日本が誇る陶芸品の名品を揃え、なかでも人間国宝に名を連ねた有名作家の作品も多数展示するとともに40年の歳月をかけて大山グループ各社が、中華人民共和国から譲り受けた翡翠玉、白玉、青玉、青白玉、碧玉など5大玉をはじめ多種多様な玉宝の名品を数多く展示することとなりました。
大山玉宝美術館は、三重県の特産品である真珠、世界から集められた真珠、そして中国を代表する宝物、龍鳳大薫をはじめとする玉宝、宝飾品、さらには中国の玉宝から端を発したといわれる陶芸美術品へと関連づけられた日本唯一の特徴をもつ美術館としてこれから先も研鑽を積んでまいりたいと考えております。

お知らせ 英虞湾を一望する大山広苑へどうぞ リンク

龍鳳大薫

大山株式会社が中華人民共和国から特別に譲り受けた龍鳳大薫。貴重な白玉が使われ、然と輝くこの龍鳳大薫は、中華人民共和国に燦息づく文化の伝統と長年にわたる技術の蓄積が相伴って完成された、いわば美の一つの極致ともいえる工芸美術品です。

高さ/92.71cm
胴の直径/46.5cm
胴の周り/144cm
重量/20.52kg

本真珠の鯱(シャチ)
日本が世界に誇ることのできる宝石美術品を後世に残したいという考えのもとに完成した雄雌一対の真珠鯱。製作に使われた約12万個の真珠は全て伊勢志摩の良質な厚巻真珠で、天と海から恵みをうけるようにと、雄が「天光」、雌が「海光」と命名されています。

天光
 全長/約2m 重量/530kg
海光
 全長/約2m 重量/540kg

案内

大山玉宝美術館

〒517-0704
三重県志摩市志摩町越賀 大山広苑
TEL(0599)84-1011
FAX(0599)84-1012

入館料 1200円(一般)
開館時間 3月1日〜10月31日 10:00〜17:00 11月1日〜2月末日 9:00〜16:00
休館日 毎週 火曜・水曜日 (祝日と重なった場合は翌日)
年末・年始(12/31〜1/5)

大山グループ
大山グループ 鈴ミュージアム ひろはま荘
大山グループは各社の総合力を結集し次代に向けてトータルな豊かさの創造をめざしております。
日本全国著名な土鈴作家の作品をはじめ、戦前の土鈴やユニークな作品まで約15,000点を収集いたします「鈴 ミュージアム」。三重県下では初めての鈴のミュージアムであり、英虞湾を一望する伊勢志摩国立公園大山広苑内に開館。 三重県の奥志摩の観光拠点にあるのが「ひろはま荘」です。レジャーとやすらぎを求め全国からお越しいただいております。自慢の名物てんぽな料理、志摩町の郷土料理てこね寿司をどうぞ、おめし上がりくださいませ!